検索結果

検索条件

検索結果

  • 26タイトル
  • 2ページ
  • 1ページ目
表示切替
<< 前へ

1 2

君といつもの試着室
著者 : 茶古ねぢを(著)
出版社 : メディアソフト
カテゴリ : ボーイズラブコミック
【オメガバース作品】αで社長子息の貴臣(たかおみ)は、ひいきにしているテイラーを訪ねた際、「運命の番」のΩ、廉(れん)に…
アナタライセンス
著者 : 茶古ねぢを(著)
出版社 : 東京漫画社
カテゴリ : ボーイズラブコミック
ジャンル : 学生 先生
レーベル名 : MARBLE COMICS
かわいいかっこしたら、先生にえっちなことしてもいいですか―?

やる気の希薄な高校教師・田嶋はある日、顧問をしている軽音同…
BOYS FAN vol.8(1)
著者 : SHOOWA(著)/夏下冬(著)/さちも(著)/十わだこ(著)/練馬zim(著)/みよしあやと(著)/伊吹アスカ(著)/茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】ま…まさか…!憧れのあの人にチ●毛を取られてしまうなんて…!!―――橘一(たちばなはじめ)は、昼…
BOYS FAN vol.8(2)
著者 : SHOOWA(著)/平純久至(著)/りーるー(著)/アカギギショウ(著)/MAM☆RU(著)/野々宮ちよ子(著)/茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】貧乏寺の住職の蓮正は、祓える力は全くないのだが、霊を見る力だけはピカイチ!その為、祓えな…
BOYS FAN vol.6(1)
著者 : ホームラン・拳(著)/十わだこ(著)/みよしあやと(著)/矢上真野(著)/伊吹アスカ(著)/野々宮ちよ子(著)/茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】 会社員の松田は、雨の日の営業まわり中に、高架下で黒髪の謎の男を目撃する。その男は真昼間…
BOYS FAN vol.6(2)
著者 : ホームラン・拳(著)/アカギギショウ(著)/オトノアヲ(著)/練馬zim(著)/MAM☆RU(著)/茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】20XX年――日本某所に政府公認の色町【赤線特区】が甦った!男色専門の店で働く青年みつるは、ひ…
ラヴデリ【特典付き】
著者 : 茶古ねぢを(著)
出版社 : メディアソフト
カテゴリ : ボーイズラブコミック
ジャンル : 溺愛 社会人
レーベル名 : シャルルコミックス
宅配男子BLのほか、オメガバース作品も収録!
期待の新人初コミックス! !
コミックス創刊第2弾!
描き下ろしペーパー特典付…
BOYS FAN vol.3(1)
著者 : SHOOWA(著)/野々宮ちよ子(著)/三ツ矢凡人(著)/伊吹アスカ(著)/ツキヨノ136(著)/茶古ねぢを(著)/オイナリ(編集)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】「BOYS FAN」vol.03は強力連載タイトルから新作タイトルまでをバラエティ豊かに収録!≪sideR収…
BOYS FAN vol.3(2)
著者 : SHOOWA(著)/MAM☆RU(著)/さちも(著)/緒芋みお(著)/百瀬あん(著)/茶古ねぢを(著)/オイナリ(編集)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : 雑誌
ジャンル : ボーイズラブ雑誌
レーベル名 : ボーイズファン
【本作品は雑誌の電子配信です】「BOYS FAN」vol.03は強力連載タイトルから新作タイトルまでをバラエティ豊かに収録!≪sideL収…
青空を飲みこんだ化けもの(1)
著者 : 茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : ボーイズラブコミック
ジャンル : 溺愛
レーベル名 : ボーイズファン
ハーフの史朗は肌も髪も真っ白で、目は青空の様に青かった。その容姿をよく思わない母親は小さな頃から史朗を蔵で乳母に育てさ…
ハスキーボイスのオノマトペ(1)
著者 : 茶古ねぢを(著)
出版社 : フューチャーコミックス
カテゴリ : ボーイズラブコミック
ジャンル : 溺愛 俺様・ドS
レーベル名 : ボーイズファン
エロ漫画家の森山先生が通う整体に新しく、若い整体師・能美君がやって来た。彼の滑舌が凄く悪いけれど掠れたイイ声が、なんだ…
<< 前へ

1 2

カテゴリーで探す

コミック

作者名で検索