ホーム > コミック一覧 > ストッキングと上司と私『興奮するね、君の脚』(4)

ストッキングと上司と私『興奮するね、君の脚』(4)

    • 立ち読み(無料)
  • 会員登録期間 ¥200 + 消費税 獲得pt:2pt
  • お気に入りに追加
  • マイリストに追加
本作品は、暴力表現または性描写などが含まれております。成人向け作品では ありませんが、ご購入及び立ち読みに関してはお客様の責任において行ってください。

ストッキングと上司と私『興奮するね、君の脚』(4)

「君って見た目によらず、変態だな」桜庭和歌(さくらばわか)25歳、地味な自分が、まさかの【セクシーランジェリーのストッキング部門】へ異動に!? そこは美男美女ばかりで…しかも、直属の上司は社内でも有名な“完璧な男”――八乙女真咲(やおとめまさき)。目が合った瞬間に笑ってきて…こんなところでやっていけるのかな?
ある日、仕事で疲れて眠る彼の手伝いをそっとしようとしたら……もみもみ、ってえ?え!?なんでこの人、私の太もも揉んでくるの!?!?!?
「やっぱり君、最高だよ…一度触ってみたかったんだ――この脚」 まさかの発言に和歌は確信する…『この人、紛れもない変態だ!!』
彼の口車に乗せられて、何故か新作ストッキングを履くことに…そのまま脚をたっぷりねっとり触られるから、なんだか腰の奥がジンジンしてきてちゃって…「濡れてるね」とストッキング越しに指先でくちゅくちゅ弄られ……触られるのってこんなに気持ちイイの――?
【仕事はできるけど変態な脚フェチ上司×むっつり開花中!?な地味OL】の脚から始まるフェチズムラブコメ☆
「この子は俺のなんだけど」そんな求めるように触れられたら…もっと欲しくなっちゃう…っ 私の大事なモノ、あげたいよ―― HPのモデルをやって以来、気持ちも明るく前向きになれた和歌。八乙女に恩返しをしたい――でもこの気持ちって本当にそれだけ? それに、八乙女さんが好きなのは…私の“脚”なんだよね……最後まですれば、今より気持ちが伝わるのかな?(第4話)

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 7ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
ページ数 33ページ 出版社 KATTS

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ストッキングと上司と私『興奮するね、君の脚』(4) のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

カテゴリーで探す

コミック

作者名で検索