ホーム > 小説一覧 > 花の棲処に 東景白波夜話

花の棲処に 東景白波夜話

    • 立ち読み(無料)
  • 会員登録期間 ¥550 + 消費税 獲得pt:5pt
  • お気に入りに追加
  • マイリストに追加

花の棲処に 東景白波夜話

ときは大正。“おりん”こと花村林蔵は、湯島の陰間茶屋で下働きをしていた。いずれは、男娼としてひとり立ちしなければならない身だ。その茶屋をのぞきに最近よく来る男が、土砂降りの雨の日、ずぶ濡れで立ちつくしていた。おりんはいたたまれず、番傘を手に飛び出す。こうして、吉田刑事とおりんは出会う。ふたりは、やがて恋にも似た思いを抱くのだが……。知られざる、もうひとつの愛憎劇!

まだ評価が集計されていません

評価する

ページ数 252ページ 出版社 講談社

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

花の棲処に 東景白波夜話 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

カテゴリーで探す

小説

作者名で検索