ホーム > 秘密の恋を召し上がれ 「乙女ドルチェ・コミック」特集

秘密の恋を召し上がれ 「乙女ドルチェ・コミック」特集

今回は「乙女ドルチェ・コミック」特集!
ぜひお楽しみください!

イチオシ!「乙女ドルチェ・コミック」特集!

不埒な求愛~退屈王のお妃選び~
作家 / イラストレーター 黄上恵理/池戸裕子

恋の媚薬が導く甘い罠。お妃選びのゲームの果ては…「俺のものになればお前を優勝者にしてやる」大切な家宝を取り戻すため、国王シアードのお妃選びに挑むことになったライラ。銀狼を飼い賭けレースで名をはせ、狼姫と呼ばれるライラは、王をその気にさせなくては、と誘惑するつもりが逆にシアードにやさしく愛撫されてしまい…。「1度こうして触れてみたかった」と囁きながら唇を奪われ、彼女の体は快楽に震えはじめるが…ライラは誰にも言えない秘密を抱えていたのだった。「逃げたらどこまでも追いかける」シアードの言葉に心は揺れて――。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

眠れぬ皇子は淫らに誘う
作家 / イラストレーター 蝶野飛沫/舞姫美

情熱的な誘惑と冷たい拒絶。どちらが皇子の本心!?「かわいい反応をするおまえが悪い。いい声だ。もっと聞かせろ…」神獣を信仰するファズリーア国の皇太子クライヴを古城でもてなすことになった領主の娘リリアーナは戸惑っていた。ふたりきりになると突然激しく唇を奪い淫らに愛撫をしてくる紫の瞳をもつクライヴに…。そのときに限って、クライヴの左の瞳だけが金色に変化するのだった。彼の力になりたい…情熱的なクライヴの愛撫を受けながら愉悦に震え、初めての恋に胸の高鳴りが止まらないリリアーナだったが…。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

幻惑愛~失われた蜜夜~
作家 / イラストレーター 白石まと/藤井サクヤ

仮面王子と病の王子の愛に、王女は揺れ動く…。ブランケット王国の王女・エルシアは、病に伏せる隣国・フォングリスの王子であり婚約者のクラウスに会いに行く。しかし、行った先で知らされたのは、愛するクラウスが長く生きられないという事実…。婚約解消を受け入れられず、エルシアは夜に忍んでクラウスに操を捧げてしまう。身体のすみずみまで熱く蹂躙され、ひと時の幸福を覚えるエルシア。一方のクラウスの双子の兄・ジークフリート王子は、エルシアに弟から自分に乗り換え、結婚するよう提案してきて…!?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

誰にもいえない花嫁修業~甘い蜜の館~
作家 / イラストレーター 藤井サクヤ/上主沙夜

王子の花嫁候補の私が、秘書官と夜伽の花嫁修業…!?行儀見習いとして宮廷に出仕している侯爵令嬢のヴィルジェニーは突然、第一王子の花嫁候補として選ばれてしまった。奔放な王子は秘書官ジークリートを彼女に付け「胸を育てるために」と彼女に閨事を教えるよう命じる。戸惑うヴィルジェニーだったが王子の命令に逆らえず淫らなお妃教育を受けることに。ジークリートの翠緑玉の瞳に見つめられながら毎夜優しく愛撫され愛される愉悦に身をゆだねるうち、ヴィルジェニーは胸の高鳴りが次第に大きくなるのを感じ…。 ★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

公爵様の読書係~手探りの愛撫~
作家 / イラストレーター 夏咲たかお/白石まと

想いを告げることなど、到底ない方なのに……身分を隠して公爵の読書係になったフィアナ。一時的に視力を失った公爵ギルバートの、毅然とした態度とやさしさに惹かれてしまった彼女。だが公爵の叔父に王位継承権をもつ指輪を探せと脅されていて――「僕のものになってくれ。君が欲しい」ある夜、薬で意識の混濁したギルバートに求めらてしまうフィアナ.いけないことだ思っていても身体は反応してしまい…手探りの秘密の恋に堕ちてしまうが!?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

おじさま侯爵の甘いチェリー
作家 / イラストレーター 夏咲たかお/すずね凜

無垢な乙女を開かせる、おじさまの濃厚な愛撫……「もうどこにもやらない。私だけのものだ。私の可愛いチェリー」養護院で育ったチェルシーに20歳も年上のバーナード侯爵から妻にしたいとの申し出が…。会ってすぐに侯爵からキスをされた彼女は蕩けてしまう。どんなときも優しく接してくれるバーナード。そんな彼にだんだんと惹かれはじめるチェルシー。夜も甘く蕩ける愛撫を与えられ、愛してくれるバーナードへの想いが溢れていく。だけど彼の母親に結婚を反対され、チェルシーは本当に愛されているのかと不安が募っていき――。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

肉食系女子はニセモノ草食獣においしく食べられる
作家 / イラストレーター 風樹みずき/槇原まき

地味なダサ男がまさかの豹変???「幸せになりたい!」ダメ男に引っかかってばかりの母親のせいで苦労して育った鈴の夢は《玉の輿》。税理士事務所の仕事にかこつけてイケメンお金持ちの品定めに精を出し、ターゲットを定めるや美貌を武器に接近する日々を送っている。ところが、狙った男に振られた翌日、目覚めた鈴の隣には、裸で眠る冴えない上司・城ヶ崎の姿が!?「どうですか、僕の味は。おいしいですか?」バリバリの肉食系でありながら実は未経験だった鈴は、はからずとも《処女》を捧げてしまった城ヶ崎から猛アプローチに押されるように、本命ができるまでのキープとしてつきあうことに……。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

S系貴公子のお気に入り
作家 / イラストレーター あづみ悠羽/夜織もか

妹は伯爵の花嫁に? 私は彼の愛人になるの?「この家でかわいそうなのはね、好きでもない男に抱かれる君だけだよ」エリオットはやさしく囁きながら、夜ごとローレルに激しくも淫らな行為を繰り返す――。伯爵家のエリオットはローレルの妹の婚約者だった。けれど妹はほかの男性に恋してしまい、ローレルは妹をかばって、彼を繋ぎとめるため愛人になることを受け入れたのだ。妹の罪を償うため、今夜も彼の指先に身も心も翻弄される罰を受けなければならない。気持ちよくなってはいけないのに、濃密な愛撫に、まるでローレルは彼に愛されていると錯覚してしまいそうで…。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

恋の病に効くクスリ~イケメン薬剤師の溺愛処方箋~
作家 / イラストレーター あまね琥珀/京みやこ

仕事一直線女子×溺愛系イケメン薬剤師の甘恋物語。「これで堂々とあなたに触れられる」まさか、あんな素敵な男性と恋人になれるなんて。小説編集者・水上由梨にとって、仕事=恋人だった。よく通う薬局のイケメン薬剤師・周郷と顔見知りになり、彼は由梨の頑張りを認めた上、体を労わってくれる。そんな彼に由梨は恋心を募らせるが、「でも、あんな素敵な人が独り身のはずがない」と諦めようとする。ところが、周郷からまさかの告白!? 恋人になった周郷は由梨を甘やかし?愛してくれるが、どうやら彼にはある秘密が…?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

背徳の婚姻
作家 / イラストレーター 蝶野飛沫/浅見茉莉

突然に求婚、独占欲に翻弄され誘惑された彼女は…?「俺はおまえを妻にする」ヴィヴィアンは社交界デビューした日、両親から自分が家族と血が繋がっていないことを知らされる。そして、兄と信じて疑わなかったアンドリューから求婚をされて――。けれど、戸惑う彼女は「お兄さまは、お兄さまよ!」と彼との結婚を拒否してしまう。しかし、「おまえを手に入れようとしているひとりの男だ」とアンドリューに囁かれ、夜毎与えられる甘く激しい愛撫に蕩かされていく。彼の愛の言葉に次第にヴィヴィアンは身も心も昂ぶっていくのを感じはじめて……!?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

皇子さまは我慢できない~スウィート・シュガー・ロマンス~
作家 / イラストレーター 相澤みさを/斉河燈

“砂糖菓子皇子”の甘くて淫らな恋のアプローチは!?「僕が君の“はじめて”の相手になってもいいね?」舞踏会の夜にバルコニーから落下しそうになっていたカタリーナを助けてくれたのは…“砂糖菓子王子”なんて密かに呼ばれてるテオフィール第2皇子!? 彼からの誘いでカタリーナは弟君の家庭教師として王宮に上がることに。そして、テオは彼女に甘い言葉でアプローチをし続け、カタリーナも恋情を募らせていく。でも、皇子との恋なんて許されないと思う彼女をテオは激しい愛撫で責め立て淫らに暴く。蕩けるほどの快楽に溺れるカタリーナは……!?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~
作家 / イラストレーター 夏咲たかお/麻生ミカリ

もっと感じさせて欲しい? 執着王子に翻弄されて…。「オレの愛撫に感じなければ、愛していないという言葉を信じてやろう」かつての婚約者エリオット王子に「愛してない」と偽ったため、甘い責めを課せられてしまった元王女ニーナ――祖国を失い身分を隠して働いていた彼女は、ある日、愛するエリオットに見つかってしまう。もう彼とは身分が違うと逃げようとするニーナ。だが、エリオットは深い激しい愛情で彼女を追い詰めていく。「オレにくちづけろ」エリオットの意地悪な愛撫はエスカレートし、ニーナは恋しい人から与えられる快楽に体を蕩かして…。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

元帥皇帝に捧げられた花嫁
作家 / イラストレーター 芹名りせ/あづみ悠羽

身分を隠し、王女として身も心も皇帝に捧げられ…。「隠すな。手を退けろ。アレーシャ姫」冷徹な皇帝にアレーシャは裸体を晒す…。アレーシャは母国カドレラの王妃の命で、和平を結ぶ誓約書のサインのため第一王女の身代わりとして隣国リィクセン帝国の皇帝ヴァルラムの花嫁となるよう強要される。すべては両国の平和のためと信じて…。「過ぎた快感は身体よりも心を壊すらしい」無垢な身体を捧げたアレーシャは甘く乱されるが、ヴァルラムは「捧げ物の花嫁はいらない」と彼女を拒絶する。しかし、ヴァルラムとろもに過ごす内に、アレーシャは彼の冷徹さの裏にある確かな優しさに惹かれていき…。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

小夜啼鳥恋夜~甘い蜜の檻~
作家 / イラストレーター 杉本ふぁりな/月森一花

心を癒す奇跡の歌声をもつ<小夜啼鳥>の乙女、寧々。鳥籠に入れられ大国の皇太子瑛璋に献上されるが、出会うなり刺客と疑われ、戸惑いに震える心を試すかのように唐突に唇を奪われてしまう。怖くて意地悪な人。なのに…触れられるたび思い出す唇の熱。ふとみせるやさしさに寧々は次第に惹かれはじめる。だがある夜、誤解から身体を囚われて…!?「今は指1本が限界のようだね」ゆっくりと花開かれていく初心な身体。罰という名の甘い愛撫は未知なる快感を導いて…!?★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

作者名で検索